久しぶりに更新になります、まいすです。

さて、前回の記事から約7ヶ月が経過してしまいましたが、前々回の記事で述べていた「ウェブサイトの作り直し」を最近になってやり始めて、やっと完成したということでここに報告をしにきました。
「5月までにはデザイン含め完全に初期から作りなおす」と言っていましたが、予定日から約6ヶ月も遅れてしまいました。
そして、「テンプレに頼るとまたクソみたいなのになりそうなので、自らイチから作ります。」とも言っていましたが、案の定Bootstrapに頼ってしまいました・・・。

しかし、今回新設したウェブサイトは、以前とは大きく異なっています。私の成長の現れでもあるかもしれません。
今回はそれを挙げて、少しばかり説明をしてみたいと思います。

1つ目は、サーバーの変更です。
以前は FC2 Homepage の無料プランを使っていたのですが、今回は GitHub Pages を使っています。
このサービスは有名な GitHub が運営している、静的なウェブサイトを簡単に完全無料で構築できるものになっています。
私のウェブサイトには PHP などは使用しませんし、 JavaScript もほとんど使用しないので、最も適していました。
詳しい利用方法などは複数のサイトさんで紹介されていますので、そちらを参考にしてみてください。

2つ目は、ドメインの取得です。
これが私の中ではとっても大きな変更かなと思っています。
実は今回このようにウェブサイトを作り直すまでに至ったのは、ドメインを見漁っていたら「せっかくだからドメイン取得をして作り直そう」と思い立ったからにあります。
本来は maisu.net が欲しかったのですが、誰が使うのか分かりませんが既に取得されていたのと、年額で約1000円。なんで取得されているんだよとグチグチ言いながらもいろいろと探していたら、maisu.xyz というおもしろいドメインが年額で約100円。強く .net にこだわっているわけではなかったので、早速コンビニ支払いで取得してしまいました。(支払い手数料が高くて、合計で300円弱かかりました。)
気づいた方もいるかもしれませんが、当ブログも新規取得したドメインにサブドメインで blog を追加したものに変更してあります。今までのドメイン(mystasly.blog.jp)からも自動で転送されるようになっています。

3つ目は、作り方の変更です。
前々回の記事で Progate という学習サービスでHTML/CSSの勉強をしたと言っていた通り、私は少しだけ以前よりも知識が着いています。
その知識を大いに活用して、以前よりは少しばかりかテンプレートを有効活用したウェブページの作成ができたかな、と自分でも思っています。
また、いろいろとプログラミングをしていくうちに、ドキュメント(使い方)を見るのに英語がとても重要だということに気付かされ、英語をかなり勉強していました。
その影響もあってか、Bootstrapのドキュメントもある程度は読めるようになっており、有利に進めることができました。
ただ、今回で1番の問題だったと思われるのが、私自身あまりウェブサイトの作成に興味がないことと、デザインをするのが大の苦手でCSSをいじるのが根本的に嫌いだということでした。 克服はできそうにありません・・・。

っと、新設したウェブサイトの紹介を忘れていました。
先ほど述べた通り、取得したドメインは maisu.xyz です。
ホームページは maisu.xyz をそのまま使用して、当ブログには blog.maisu.xyz を使用しています。
今後は特に作る予定のサイトはありませんが、 maisu.xyz なら覚えるのも簡単ですし、何かに使えそうですね。

安定したまとまりのない記事でしたが、次回の更新はいつになるのやら・・・。
それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。
またいつか会いましょう。